天文学辞典 | 天文用語をわかりやすく解説

コリメーション

 

よみ方

英 語

collimation

説 明

1  光学系において、レンズや凹面反射鏡などを用いて平行光線ビームを得る(コリメートする)こと。分光器においては、対象からの光を分散素子に入射させる前にコリメートするのが一般的である。コリメートするレンズなどをコリメーターと呼ぶ。オートコリメーションも参照

宇宙ジェットの流れが細く絞られる現象のこと。トロイダル磁場などによって荷電粒子の流れが磁気的に細く絞られる場合と、星間空間のガス圧などによって流体力学的に細く絞られる場合がある。

2018年05月02日更新

関連画像