天文学辞典 | 天文用語をわかりやすく解説

星周円盤

 

よみ方

せいしゅうえんばん

英 語

circumstellar disk

説 明

星の周りに存在する、ガスを主成分とする円盤のこと。若い星の周りに存在するガスを主成分とする星周円盤は、惑星形成の現場という意味を込めて、原始惑星系円盤と呼ばれる。恒星の周りに存在しガス成分をほとんど含まず固体微粒子を主成分とする円盤は残骸円盤と呼ばれ、赤外線の放射で観測される。中心天体への物質降着が効率的に起こっている星周円盤は降着円盤と呼ばれる。

2018年04月15日更新

関連画像