天文学辞典 | 天文用語をわかりやすく解説

バービッジ, ジェフリー

 

よみ方

ばーびっじ,じぇふりー

英 語

Burbidge, Geoffrey Ronald

説 明

イギリス出身の天文学者(1925-2010).宇宙における元素合成をまとめた理論をつくった。またビッグバン宇宙論ではない宇宙論を主張した。夫人は観測天文学者のマーガレット・バービッジ。ブリストル大学で歴史学と物理学を学び、ロンドン大学で学位をとった。ウィルソン山天文台とパロマー天文台で研究し、B2FHと略称される大論文(1957)を夫妻とファウラー(W. Fowler, 米の原子核実験家。星で生じる核反応を知るのに必要な実験をしていた)とホイル(F. Hoyle, イギリスの理論天文学者)で書き、星内での原子核反応で宇宙にある多様な元素ができることを提唱した。高エネルギー天文学で活躍し、「天文学にはかに星雲天文学とそれ以外の天文学の2つがある」という名言を残した。すべての元素は星でつくられるとした理論のため、定常的な宇宙の描像(定常宇宙論)にこだわった。キットピーク国立天文台長を1978-84年の間務めた。

2018年04月11日更新

関連画像