天文学辞典 | 天文に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

特異X線パルサー

 

よみ方

とくいえっくすせんぱるさー

英 語

anomalous X-ray pulsar

説 明

X線放射する単独パルサーであり、その放射エネルギーを回転エネルギーでは賄い切れない特異な天体。連星系を形成している証拠もないことから、質量降着もエネルギー源として考えにくい。多くは超新星残骸の中心で発見されることから数千から数10万年の年齢であることが示唆される。表面温度はその年齢から予想されるよりも高いという特徴も持つ。近年、バーストを引き起こすことが明らかになり、同様の振る舞いを見せる軟ガンマ線リピーターと合わせて、磁場をエネルギー源とするマグネターの種族を形成していると考えられている。

2019年05月11日更新

関連画像