天文学辞典 | 天文用語をわかりやすく解説

トゥーシ

 

よみ方

とぅーし

英 語

al-Tusi, Nasir al-Din

説 明

ペルシャの数学者・天文学者(1201-74)。ユーヌスから天文学を学んだとされる。1259年にマラガ(スペイン南部)に天文台を建設して天文観測を行ない、イルハン表と呼ばれる天文表を作成した(1272頃)。トゥーシ時代のマラガ天文台には多くの天文学者が集まり、天文学研究の中心地になった。著作には、プトレマイオス(Ptolemaeus)の天文学の概要を記した『天文要覧』、『ユークリッド幾何学要論』などがあり、生物学、医学、鉱物学、化学、物理学、論理学の分野でも研究成果を残した。

2018年03月06日更新

関連画像

トゥーシ
http://en.wikipedia.org/wiki/Nasir_al-Din_al-Tusi